札幌市で布製ソファの染み抜きをするならどうする?

 

■よくある汚れの種類

 

布製ソファーの染みの種類によって染み抜き方法も変わってきます。

札幌のオフィスや自宅で使っている布製ソファーの染み抜きの種類は、概ねふたつに分けられます。

 

・札幌の自宅やオフィスで使っている布製ソファーの水溶性の染み

 

布製ソファーの染みとして水溶性の染みがあります。

食品の中でも醤油やソースなどが、この水溶性の染みになります。

また、飲み物のお茶やジュースなども、水溶性の染みです。

布製ソファーの水溶性の染みの特徴は、布製ソファーに落とすとすぐに染みになってしまう点です。

 

・札幌の自宅やオフィスで使っている布製ソファーの油性の染み

 

札幌の自宅やオフィスで使っている布製ソファーの染みとしては、油性の染みもあります。

油性の染みの原因になるのはチョコレートやマヨネーズなどです。

油性の染みが布製ソファーについてしまうと、落としにくいという特徴があります。

 

■セルフの染み抜き方法とプロによる染み抜き方法

 

札幌の自宅やオフィスで使っている布製ソファーに水溶性や油性の染みができた場合、染み抜きには「自分で染み抜きする方法」と「札幌のエリアの専門業者に染み抜きしてもらう方法」のふたつが考えられます。

 

・札幌の自宅やオフィスの布製ソファーを自分で染み抜きする方法

 

自分で染み抜きする方法は、即座に対応できる点がメリットになります。

染み抜きが必要なときに水で絞ったタオルによって叩いて汚れを落としたり、食器用中性洗剤や重曹などを使って布製ソファーの染み抜きをしたりする方法があります。

ただ、すぐに染み抜きをしたからといって必ず落ちるとは限りません。

自宅にある薬剤や染み抜きに使える道具には限界があるからです。

 

・札幌の自宅やオフィスの布製ソファーを業者が染み抜きする方法

 

札幌エリアの専門業者に布製ソファーの染み抜きを依頼する方法もあります。

専門業者は布製ソファーの染みの種類によって薬剤や機器を使い分けるため、落ちにくい染みにも対処できるのが特徴です。

自分では対処が難しい布製ソファーの汚れにも対処可能になります。

 

■最後に

 

布製ソファーの染みには水溶性と油性があり、染みの種類によって染み抜き方法を変えることが重要です。

自宅でできる方法もあるのですが、自分でやったからといって染みが抜けるとは限りません。

染みをできるだけしっかり抜きたいという場合は、布製ソファーの染み抜きを札幌エリアに専門業者に任せてはいかがでしょう。

札幌エリアの専門業者なら、染みに合わせて薬剤や機器、技術を使い分け可能です。

 

布製ソファーの染み抜きはソファクリにお任せください。